スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ描きがあまりにお粗末なので、冬休みはちょっと地獄メニューこなします。

ざまぁ自分ww
スポンサーサイト

はっきりとした形になる想像力と、その想像をペン先に乗せられる人だけが、この世界で生きていける。

リトバスゲーム小ネタ

アニメで遂に恭介の号泣シーンが放送されましたね!
私も大変泣かせてもらいました(;w;

アニメを見ていてふと思い出したので、ゲームの方でちょっくら調べて来ました。
ゲームファンにはなかなか需要のある小ネタなんじゃないかと思います。

Refrainでの、恭介が号泣しながら振り返るあのシーン。
バックには「遥か彼方」が流れていますが、どんなにゆっくり文を読み進めても、あのシーンが来るまでは転調サビ(キーの上がる最後のサビ)は流れず、1番と2番をずっと繰り返す仕様になっています。
そこで、1番→2番→転調サビの流れを、あのシーンのタイミングにぴったり合わせたいと思ったことがあるのは私だけではないはず!

オートモードの速度を調整してしっくり来る環境設定を見つけて来ましたよ~
何度も恭介の泣き顔を見せられるもんだから、涙腺が干からびるところでしたw


まず、環境設定の文字速度をいじってる人は、初期設定に戻します。
次に、オートモード設定の文字時間を0.06秒、最少時間を0.7秒に変更。

理樹の「いかなきゃね・・・」のセリフから「遥か彼方」が流れ始めるので、その1行手前のいつまでも遊んでるわけにはいかないんだ・・・。より前から、上記の設定でオートモードをスタート。

この設定だと、1番→2番→1番と流れ切ったところで、あのシーンと転調サビがピッタリ重なります。
1番→2番→転調サビだと早すぎて、1番→2番→1番→2番→転調サビだと遅すぎて、どちらも読み味があまり良くありませんでした。
しかも、この設定だと謙吾との別れのシーンにもサビが来るおまけ付きw

アニメを見て久しぶりにゲームをやり直したくなった人は、是非このオートモード設定で最高にRefrainを満喫しちゃってくださいb

気分はいつだってクリスマス!

最近とんでもくテンションの上がる気付きがありました!


そろそろクリスマスの季節だなと思い、クリスマスソングを口ずさんでいたある日のこと。

(そういえば、クリスマスが近づかなくても割と頻繁に鼻歌してる気が・・・?)

小さい頃に行事で歌ったことがあったはずですが、そんな昔のことを覚えている訳もなく・・・スーパーや商店街で何とな~く耳に入って来ていたクリスマスソングを何とな~く口ずさんでいただけの私は、ちゃんとした曲を検索してみることに。



やばいコレ好きすぎ



こんなにも好みの曲揃いだと思ってなかったので、私のテンションは有頂天にww
ただ、原曲よりも、リンリンシャンシャンキラッキラにアレンジされた方が好きみたいです。

そこで、CDが欲しくなった私は困りました。

アヴェ・マリア
赤鼻のトナカイ
ウィンター・ワンダーランド
フロスティ・ザ・スノーマン
サンタが街にやってくる
シルバー・べルズ
ジングルベル
ホワイトクリスマス

ざっとこれだけ好きな曲目があり、曲名もちゃんと分かっているのに、どう検索しても「アレンジされた曲」のCDには行き着けません;

原曲はもちろんのこと、子供用に合唱されているもの、最近のアーティストにカバーされているもの。
検索にヒットするのはこれらばかり。。

「歌が入っていない方がいい」というのがハードルを上げている要因でしょうが、星の数ほどもアレンジされて来ているはずのこれらの曲のリンリンシャンシャンキラッキラのBGMがこんなにも見つからないとは・・・;

そんなCDの存在、誰か知りませんか(;w;

年末年始の休みのためだけに今を生きてる。
11月末からの1ヶ月間はマジでそう思うw

色々と楽しみな予定入ってるし、みんな事故や病気、その他のトラブルには気をつけるんだぜ?

とらドラ!一気見の余韻がすげー続いてる・・・
すぐにもっかい見直してもいいくらいw

やべーな・・・ここまでどはまりな作品だっただろうかw

まさかの2クール 一気見・・・(゚Д゚)
面白かったし幸せな時間だったけど、脳みそ吹っ飛びそうww

ゆったりとソファーに体を預け、紅茶とお菓子をいただきながら、とらドラ!のBDを見る。

・・・至福♪
FC2カウンター
プロフィール

めいめい

Author:めいめい
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。