スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARIA

「人の優しさ」と「世界の美しさ」の全てを。



【ARIA】

今回はこの作品について書いていきます。
漫画においてもアニメにおいても各話の内容には特に触れませんが、特徴を紹介していくだけでだいたいのネタバレになる可能性がありますw
これから楽しむ方は注意です。

「私的には神作品!でも人によって好みが分かれるかも・・・」タイプの作品です。
ほんとは全ての人に勧めたいのですが、癒し9割の作品なので、作品に何かしらの刺激を求めてる人には向かないかもしれません。



【水先案内人(ウンディーネ)】

舞台は、惑星地球化改造(テラフォーミング)されて人が住める環境になったかつての火星「アクア(AQUA)」。
地球(マンホーム)は科学技術が発展し、家の中にいるだけで何も不自由しない生活が可能となっている環境です。
アクアには地球の「ヴェネツィア」を模して造られた「ネオ・ヴェネツィア」という町があり、そこでは地球では失われた「何でも自分の手でやる」生活を人々が送っています。
灯はその「不便でめんどくさい」生活が大好きで、一人前(プリマ)の水先案内人(ウンディーネ)を目指して日々修行しつつ、ネオ・ヴェネツィアでの生活を楽しみます。
水先案内人(ウンディーネ)とは、水路を舟(ゴンドラ)で、主に人を運ぶ観光案内業です。
女性限定の職業で、アクアではアイドル業として知られています。
ウンディーネは階級ごとに手袋の着用が義務付けられていて、
見習い(ペア)は両手袋。
半人前(シングル)は片手袋。
一人前(プリマ)は手袋無し。
となります。
この風習は、余計な力を入れずに自在にゴンドラを操れるほど手にマメや傷が出来なくなることから、まだ操舵の技量が足りない見習いと半人前は手を保護するために手袋が必要であることが理由です。

他に、空の運搬業の「風追配達人(シルフ)」、気温を管理する「火炎の番人(サラマンダー)」、重力を管理する「地重管理人(ノーム)」などの職業があります。


【水無 灯】

この作品の主人公です。
アクアのアイドル業であるウンディーネに憧れて地球より移住してきた女の子です。
ネオ・ヴェネツィアのウンディーネの会社の1つである「ARIAカンパニー」に入社し、アリシアさんの下で一人前のウンディーネを目指して修行します。
全てのことに楽しさ・素敵さを見つける達人で、いつもニコニコのアリシアさんを超えるポジティブシンキングの持ち主です。


【アリア社長】

アリア社長は、一言で言うとこの作品のマスコットキャラです。

アクアには「地球猫」、「火星猫」という2つの種別の猫がいます。
火星猫は地球猫よりも体が大きく、人間の子供くらいの知性があります。
ウンディーネを含めたネオ・ヴェネツィアの観光会社では、古くから航海の安全を祈願し、「青い瞳の猫」を象徴にする風習があり、青い瞳を持った火星猫であるアリア社長が、灯のいるARIAカンパニーの社長という訳です。

アリア社長は非常に感情表現が豊かで、猫を思わせない人間味があります。
あとぷよぷよです。←?
たいてい灯と行動を共にし、いつも灯が「素敵」を見つけるためのきっかけ作りをしてくれます。
そしてぷよぷよです←?


【ARIAの物語の特徴】

ARIAの話は、
「灯が日々の素敵や幸せを見つける回」、
「灯が人と出会う回」、
「灯が不思議な体験をする回」、
「ウンディーネの修行において試練となる回」、
「大切なものとの別れで切なくなる回」、
大まかにこの5つの内のどれかに当てはまります。
5つ目の「別れの回」は、人が死んでしまうという意味ではありません。
あくまでポジティブな内容です。
私に限らずファンの皆さんにも多いことと思いますが、全ての話の中で、アリスちゃんと灯の一人前昇格試験の話が1番好きです。
漫画でもアニメでも同じです。
毎回ボロ泣きするので、視界が滲んで絵を最初から最後までまともに見れたことがありません(//∀//


【作者が描きたかったこと】

作品を通して私が感じた、作者が描きたかったことや拘りたかったことを少し想像して書いてみようと思います。

「女の子」に人間としての全ての理想を追い求めた作品だなと感じました。
日常の中に実は潜んでいる幸せなこと。
人と出会うことの嬉しさ。
人の優しさ。
信じる心。
感謝の気持ち。
これらの「心にプラスに働く物事」を、「身も心も美しい女の子」が作品を通して私に伝えてくれます。

徹底的に描かれていないのが、
人の死の瞬間。
相手を悲しませる嘘。
恨みや妬みの心(怒りと悲しみは少々描かれています)。
そして暴力。
これらの「心にマイナスに働く物事」は全くと言って描かれてません。

漫画もアニメも見ていて疲れず、心にプラスのエネルギーだけを充電出来る作品だと思います。

しかし、1話だけ例外がありまして。
藍華が会社内で晃さんの悪い噂を耳にし、涙を流すという話です。
作者はこの話を思いついたまでも、よく作品に盛り込んだなと少々驚きました。
しかし、普段から厳しい晃さんの人間性を描く上では必要な話だったのかなと思ったりもします。

そして、これは気付いたからには触れておかなければならないでしょう。
ARIAには、「トイレ」のシーンがありません。
お風呂や寝ているシーンは描かれますが、トイレのシーンだけは1度も。
というか、シーンどころかトイレそのものすら描かれてないかもしれません。
作品の中で、この、ありとあらゆる「人の優しさ」と「世界の美しさ」を描くに当たって、物語の中を生きる女の子達は、一片の汚れも許されない純潔の少女である必要があったからだと思われます。
トイレシーンがあった方が人間味がありますし、そもそも「女の子」ではなく「男の子」が主人公でも、物語の内容は成立したことでしょう。
しかし、「男の子」と「女の子」では、「美しさ」を伝える説得力が違いすぎます。
理由を上手く言葉に出来ませんが、例を挙げれば、「男のアイドル」には女子のファンだけが多いのに対し、「女のアイドル」には男女共にファンが多く存在することから、人間の老若男女の中でも「女の子」に対して人々が理想を感じやすいのは、大昔から決まっている「人間の本能」の様なものなのだと思います。

「女の子」の純潔を守らなければならない以上、やはり作品中の「恋愛」の要素は少な目になってしまいます。
そんなARIAの数少ない恋愛要素を担当するのが、藍華ちゃんとアル君。
こちらに関しては、2人の名前だけ出して、内容には一切触れませんw
2人の恋愛模様は是非作品でお楽しみください・・・

少し生々しい話が多くなってしまいましたね;
ARIAを楽しむ際はこのような余計なことは考えず、ただただ癒されてくださいw


【漫画とアニメの違い】

多分にネタバレを含むので、ほんのちょっとだけ触れます。

アニメでは、灯のメールのやり取りの相手はアイちゃんになってます。
ここが原作の漫画と大きく違う所で、漫画の方での灯のメールの相手は・・・秘密ですw

アイちゃんは、アニメの方では非常に重要な立ち位置にあります。
ただの灯の友人というだけでなく、他にも色々と。

アニメにはオリジナルの話も多く、監督の佐藤順一さんは作品の味を損なうことなくオリジナル要素をよくここまで追加したなととても感心しました。

音楽も素晴らしく、本当の意味で「120%」満足させてくれるアニメ化だったと思います。
製作陣に感謝。

アニメと漫画を楽しむ順番は、アニメ→漫画の順がオススメです。


【私がARIAからもらったもの】

私はARIAに出会ってから、「物事をポジティブに捉えよう」という考えが非常に強くなりました。
灯のいつものポジティブシンキングはさることながら、アリシアさんが叱らない理由であったり、グランマの「より人生を楽しむ隠し味だと思えばいいじゃない」という台詞だったり・・・
ARIAは1つの漫画及びアニメの作品に過ぎませんが、それが与えた私の人生への影響はとても大きいものです。

仏の慈愛の心のように全てを許せるような人間になりたいと常々思いますが、残念ながら現実にはARIAの登場人物ような「良い人」ばかりではありません。
それでも、ARIAから得たポジティブシンキングを生かし、これからも灯のように人生に幸せを沢山見つけて過ごして行きたいと思っています。
スポンサーサイト

最近の主な収穫

ここ1ヶ月の大きな収穫です~

上エク製造1個目(2013.07.05
上エク製造成功1個目

タイラントの指輪(2013.07.12
タイラントの指輪実装

上エク製造2個目(2013.07.26
上エク製造成功2個目

欲しい物ピンポイント素晴らしい☆

2013.07.30アプデ情報の感想

大型アプデの内容が公開されましたね!

先週は特設サイトだけ設置して内容は空っぽだったので、情報は小出しにしていくのかな~なんて思ってましたが・・・よく考えたら大型アプデは7/30なんだから、このタイミングで全部公開しなかったらまずいってねww



さて、内容が公開されたからには、アプデ内容に対する感想とか、アプデに合わせたこれからの自分の計画とか、色々と考えられる訳ですが・・・


【新スキル】

新スキルに関しては、攻撃も補助もスキルスロットは空きまくりなので、単純に追加しておkかな・・・
コンボ構成をちょっと見直すくらいでしょうか。

あ、私のキャラはWAとWIZだけです。
FBやFAさんはスキル選び大変そうですよね@@;

あれ・・・WIZ様は攻撃スキル埋まり切ってたかも?w
まぁ、実装されてから考えますw


【極限強化】

噂に聞いてた極限強化ですが、既に装備が+15になってしまってる人に、新たに夢が与えられた感じですね!
そして、普通の+15装備を持ってる人達が普通な時代が来そうです。
NASでもイベントでも防止剤の出回りが増えて来てますしね。

極限強化に必要なエクストリームコアは製造で作るみたいですね。
私は一般製造カンストキャラがいるので一安心です。

修理に必要なリペアカードを準備してからの強化挑戦が普通でしょうから、エクストリームコアよりリペアカードの方が高値で取引されたりして・・・@@;
防止剤みたいなもんですから、十分考えられますね。
入手方法と入手頻度が気になるところです。


【覚醒寺2】

覚醒寺2と覚醒タイラントリングの実装!
侵入可能人数が4人なのに、制限時間が15分とは・・・
私は普通の寺2でもちょっと火力不足を感じてるので、足を引っ張らない4人の内の1人になれる自信は無いですね;
チケを製造して売るにしても、寺1にも寺2にも私はまだ用事があるので、廃人様の攻略レポートを指をくわえて見てるしか無さそうです。。


【ライカ・プラメボックス】

ライカコアやプラメコアって、ライカ武器やプラメ防具を砕いたら出るのかな・・・
出るといいな・・・w

出る前提の話ですが、城1の周回が面白くなりそうです!
ただでさえ見た目好きなのに、なかなか良いOPが出ない上、ミスリルと比べると攻撃力不足だったので、ずっと残念でした。
でもアプデ後からは、城1のドロでライカを狙いつつ、砕いたコアでもライカを狙えると!

蝶々さんに+15の強いライカ武器装備したいな~w
今のオスミと同じくらい似合うはずなんです。
は~~~・・・(妄想)


【新シナジー】

実は、今回のアプデで私が1番嬉しい内容です。
私のWIZ様は、現在 率72%の率上限72%(増幅とクリダメは聞かない方がいい)。
率狂いのWIZを目指してずっと装備を強化して来ましたが、まさかここで率5%率上限5%のシナジーが来るとは・・・
ソロDひゃっはぁあああ!!!・・・的なw

ただ、時間13秒ってのが気になります。
シナジーの組み合わせどうしよう??

続きを読む »

ふらっとフラット

物事の出来る出来ないははっきりと言います。
見栄は張りません。・・・あんまりw

有言実行とはまたちょっと違うのかな?

小さい頃からなんですけど、ある物事を出来るか出来ないかの質問をされた時は、達成の予想をしっかり立ててから返事をしてました。

ちょっと難しいことに「できる!」と返事をして、「ほんとかよ~」と言われながらもやって見せて驚かれたり、出来そうなことなのに「できない!」と答えて、「いいからやってみろって~」と言われながらも本当に出来なくて落胆させたり・・・そんなことがけっこうあったと思います。


そんな性格は今でも健在なのですが、会社に入ってからは「出来ません」っていう返事はほとんどしてない気がするなぁ・・・
頼まれた仕事に対して「出来ません」って答えるより、「やってみます」って答える方が評価が良いのは当たり前ですが、そもそも上司だって部下が出来そうな仕事を見つけて投げかける訳ですからねw
ネタじゃないリアルな無茶振りは、年を食う程減ってくもんです。
まぁ、ネタの無茶振りが話の流れでそのまま仕事になったりして楽しいこともありますがw


あと、会社に入ってから変わってきたことだと思うんですけど、あまり恐縮や謙遜はし過ぎません。
社長クラスのすっごい上の人でもねw
目上の人が気を遣ってくれた時、私が素直に喜んだ方が、気を遣った方も嬉しいかなって思うんです。

で、業務上の会話は一切遠慮無し!
意見が食い違ったら上司であってもバンバン喧嘩します。
だってその方が次からも頼りにされるんです。



うーん・・・ちょっと仕事出来る奴みたいな記事になってるぞw

根は人見知りで小心者なんですけどね。
人前で話すの苦手だし、初めての人とは打ち解けるの遅いし・・・

ただ、仕事に対して手を抜きたくないので、そのプライドが私に積極性と勇気をくれるのかも。
モジモジして時間食ってたら勿体無いって気持ちもありますし。


ここまで書くと、アグレッシブさは大切だよな~ってとても思うんですけど・・・
日本人といえば、「言い過ぎない奥ゆかしさ」。
日本人の気の遣い方を、外国人は「日本人はものをハッキリ言わない!」なんて言ったりもしますけど、私は大好きです。
そして、私に足りないと思うものであり、憧れるものです。

・・・だって、言葉に現れない気遣いが出来る方が、空気読めますもん。
私はまだまだ空気読めないなーw

まぁ・・・

「月が綺麗ですね」で想いが通じるとか、究極だけどな!





・・・あ。タイトルに沿った「何事にもあまり驚かないし、物事はフラットに見る」って内容書き忘れたw
FC2カウンター
プロフィール

めいめい

Author:めいめい
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。